引越し割り勘便

みんなで費用を出しあう引越し方法が割り勘便

割り勘便という引越し方法をご存知でしょうか?

 

引越しで費用を浮かすために用いられる方法の一つで、

 

引越し元の荷物が同じ地域でかつ、運搬先が同じ都道府県・同じ地域の場合に
一緒に運ぶ方法で、たとえば5人分のご家族であれば、その分をまとめて運ぶため費用は5人で割るということから割り勘便と呼ばれています。

 

 

また、荷物量は運べるトラックやコンテナの容量によりますが、ある程度の荷物が集まらないと出発できない為、引越し日の日程が組みにくいという難点があります。
※転居元に荷物が届くのは1週間ほどの期間が必要となる。

 

 

ですので、たとえば一人暮らしからご実家に戻る時や、単身赴任から自宅に戻る時など、引越し先にすでに生活必需品がそろえておりかつ送る荷物がすぐに必要になる荷物では無い場合には利用してみるのも良いでしょう。

 

 

非常に効率的な運搬方法のため、業者も経費削減が出来るので、驚くほど安くなることがあり、
主にこの割り勘便を採用しているのは長距離の引越しを得意とした業者に多く見受けられます。