引越し業者の選び方

条件に合わせて引越し業者は選ぶ

引越し業者を選ぶ際に、自分がどんな状況で引越しを行わなければならないのかを把握して、その状況に合わせて業者を絞り込んでいきます。

 

 

・大型荷物や最新家電が多く、慎重に荷物を運んでほしい、また引越し先の養生も完ぺきにこなしてほしい場合は大手引越し業者。

 

 

・荷物はさほど多くないが必要以上のサービスは不要で、なるべく料金を抑えたい人には中小引越し業者。

 

 

・荷物は少なく、自分でかなりの部分の引越しを行える場合であり、料金もできるだけ安く済ませたいと思うなら単身パックや少量の引越しに対応している業者の特殊料金パックを使用する。

 

 

 

概ねこのパターンを理解して業者を絞り込んでいきます。

 

 

 

業者の絞り込みはすべて見積もりです。

 

評判なども本当は確認したいところですが、よほど悪行がなければその場の引越しを行っているのは現場にあてがわれたアルバイト達ですので、確率が悪かったと考えたほうが無難です。

 

 

見積もりとサービス内容で評価することで失敗のない業者選びができます。

 

 

3つの大きなカテゴリーで見積もりやサービス内容を確認する際に注意したい点は、どの業者でも同一の条件を出すことです。

 

 

大きな搬送物などを伝え忘れてしまうと見積もり内容は大きく変わります。

 

 

後にトラブルの原因にもなりますので正確に伝えましょう。

 

 

自分で行える内容、サービスに加えて欲しい内容を伝え、3社以上から見積もりをもらうようにします。

 

 

2社では料金が極端に低い、もしくは高い場合に原因を探ることができず迷いが生じてしまうのがその理由です。

 

 

また、見積もり時には、見積もり書に保証の対応についても一筆頂ける業者を選ぶ事が望ましいです。

 

 

 

とりあえずどこの引越し業者がいいのか分からない場合はトップページの一括見積もりを参考にして下さい。